札幌すすきのゼロ番地 手打ち蕎麦屋 そばびより朱月菴 旦那のつぶやき

蕎麦屋の旦那がありふれた人生を気ままに綴ってみようかなと・・・いつの日か飲食店を始めようと思っている人達に少しでも参考になればなんとなくいいかなーなんてふと思ったけど、それってどうなんでしょう。

疑問に思うこと

どんなお蕎麦をめざすのか?と尋ねられることがたまにあります。答えは普通のお蕎麦です。美味いものを毎日食べるのは本当に幸せでしょうか?それでは美味いものとは何でしょう?それはその瞬間に食べたいものが一番うまいのです。わたくしはたまに美味いものを食べる方が本当に幸せを感じます。目の前に美味しそうなご馳走があっても気分が乗らなければ、それは単なる餌でしかないと思います。ですから、何を言いたいかといえば、うまさを追求することある意味、無意味と思われ、それは度を越えると本当に嫌味くささが増すのではないかと思います。最近のラーメンによく見かけることがあります。アツアツの白いご飯と味噌汁そして漬物。最高です。そんな蕎麦が出せたら本当に幸せです。恥ずかしい話ですが、お客様に蕎を提供しながら思わず唾を飲み込んでしまう瞬間があります。でもそれってどうなんでしょう。
  1. 2007/02/23(金) 14:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かな日々

商売をしていて、静かな日々は辛いものです。面白いことでもあるのですが疲れは倍増します。一生のうちの一日、一週間、一ヶ月、一年、ほんの僅かです。常に物事を大きな目で見た方が、気持ちに余裕が生まれるので精神的に楽になりますが、なかなかこれが私には難しい課題で、努力はしても、なかなか出来るようにならないのです。時間のあるときは、とにかく料理を作りますそして試食を繰り返すのです。作って作って作りまくります。ゆっくり蕎麦と向かい合う大切な時間を過しますなかなかうまく会話が出来ないものですが、それがまた楽しくおもいます。正解が無いけど、残念ながら明らかに間違いはある。そんな理不尽な毎日、答えは常に先にあり、こんなことを続けられるにはかえって馬鹿でよかったのかもしれません。でも、馬鹿な親父のところに生まれてしまった子供それってどうなんでしょう。


  1. 2007/02/16(金) 20:24:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いやいや2月

札幌雪祭りも終わり、街はいつもの感じに戻りました。明日になれば、やっと女将が退院してきます。眠れない日々が続くことになりそうではありますが、大変なのは、過ぎれば楽しい思い出に変化します。ただ条件が必ずあり、やりたくも無いことを大変な思いをしてやったところで、楽しい思い出に変化などいたしません。常に心と対話することにしております。最近わが子に対するひどい仕打ちをする親のことがしばしば取り上げられますが、いざ親の立場になり、自分はどうなってしまうのでしょう。時代は変わっても、生まれてくる子供は昔となにも変わらず、育てる親だけが、時代に流され大きく変化しています。本当に恐ろしいことです間違いに気づかないというのは本当に怖い、さも当然のごとく、平然と間違い続け、間違った人が増えて、常識が知らないうちに歪んでいきます。人殺しは本当に大事件でした。でも今は大して驚きもしない出来事です。知らず知らずのうちに自分は歪んでいることがわかります。本当に仕方ないことなのでしょうか?映画の中だけでなく、ペイフォワードのようなことは、本当に出来ないでしょうか?まったく蕎麦と関係ないことを、だらだらと書いてしまった。それってどうなんでしょう。


P.S そばびより朱月菴は幸せものです。応援して頂いているお客様に少しでも楽しんでいただけるよう、必ず進化していきます。これからもよろしくお願いいたします。でもたまに立ち止まるかもです。

  1. 2007/02/13(火) 20:59:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きたー

2月9日PM4:35レディー ボーン今回はとりあえず報告のみです。それにしても短すぎるそれってどうなんでしょう。
  1. 2007/02/10(土) 15:20:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだです

内輪ごとで、大変申し訳ありませんが、女将が本日入院しました。居心地がいいのか、あまりにも世の中が、物騒なのでかは知りませんが子供が生まれてきません。なんせ初めてのことなので、すべてが手探り状態でございます。明日よりお医者様が、手助けなどをするようでございます。お店の方は相変わらず、お客様に多大な迷惑をかけてしまうことがしばしば・・・体制に多少の影響ありです。


もっぱら女将の心配と、私のことが心配で顔を出していただいているお客様にはあたまがあがりません。本当にありがとうございます、でもいつまでもそのやさしさに甘んじていてはいけないと思っており、一刻も早いスキルアップをはかりたいと常に心してお店に立っておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。


先日映画を見てまいりました”世界最速のインディアン”ぐっときたぜ!感じたものを言葉で表現するのは基本的に嫌いなので、詳しくは書けませんが、今でも余韻が残っているぐらいよかった。


結局今日のブログは、何を書きたいのかわからない物になってしまいました。それってどうなんでしょう。

  1. 2007/02/07(水) 20:29:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

旦那

Author:旦那
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する