札幌すすきのゼロ番地 手打ち蕎麦屋 そばびより朱月菴 旦那のつぶやき

蕎麦屋の旦那がありふれた人生を気ままに綴ってみようかなと・・・いつの日か飲食店を始めようと思っている人達に少しでも参考になればなんとなくいいかなーなんてふと思ったけど、それってどうなんでしょう。

はたして

食べることだけを目的に、飲食店に行くという人は本当に少ないのではないでしょうか?必ずそれ以外の目的があるはずです。初めてのお店に関しては、何らかの期待があって、それを満たせるかどうなのか?ゲーム感覚、宝探しなんかがあったり、リピートするにはそれなりの理由があるとおもいます。場所が近い、時間、雰囲気、などなど数えたらきりがないと思えます。味はその中の一部でしかないと思います。もしわたくしが自分の腕にすごい自信があって、旨ければお客さんが来ると信じているならこのお店はもうすでに無くなっていたかも知れません。今何が自分に出来て、何が出来ないのか、チョト頑張れば何が出来て、頑張っても出来ないことは何なのか、頑張っても出来ないことは、どうやって何で補うのか?日々考えることは山ほどです。ちなみに頭の回転が鈍い私は他人の何倍も時間がかかってしまいます(トホホ)蕎麦を打っていても、このそば粉が本当にこれが良いのか?よりよい打ち方は無いのか探ります。自分の頭がスパークするまで、同じそば粉を打ち続けることの方が、そば粉を変えるよりベストだと考えるからです。毎日打って食べて感じるそして考える。その先に何があるのかをただ知ることだけを目的にタダタダ毎日を過す。普通に考えたら本当にアホくさいことなのですが・・・今の世の中アホくさいことの方が、本当に大事だと最近感じてしまう訳で、はたしてそれってどうなんでしょう。

  1. 2007/07/24(火) 19:13:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソロキャンプ

久しぶりの連休いやいや嬉しい限りです。そしていってきましたソロキャンプ。子供が小さいのに何を遊びほうけているんだと批難を浴びそうですが、ご安心?昼の間は家族でバーベキューをして、それから自分だけが居残りです。本当は家族キャンプの予定でしたが、あいにく天候の状態がよろしくないので、断念したのでございます。今回のキャンプの目的は、何も出来ない状態をつくることにあります。家にいるとどうしてもしなければいけないことが目に付き、体も頭も休まらないのです。夜な夜な焚き火の炎を見つめながら気ままな時間を過すのです。そこに何があるのかといえば、何もなく無があるだけでいつの日か、無の上の世界、空を体験したいとおもうのでございます。でも凡人の私は、死ぬまで体験できないまま終わるような気がします。とまー最近は蕎麦に関係のない話ばかり書きまくっていますが、それってどうなんでしょう。



PS.次は蕎麦のことを書きたいとおもっております。でもまったく関係のないことのほうが、お客様相手の仕事には、本当はより大事なのでございます。(と思います)

  1. 2007/07/17(火) 18:56:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やりすぎ注意

最近陥ってしまうやりすぎ、考えすぎによる破滅行為。色々な不安がしでかしてしまう間違い。またまた初心に戻るべき季節がやってまいりました。うーむあまりにも初心を忘れるのが早すぎるこれは問題です!頭が悪いのか、老人性の問題か?たまには流れに身を任せて、休憩しろということなのか?今突きつけられた問題の意味をかんがえるのでございます。人間なので機械のようには行かないのは十分承知ですが、それでも来ていただけるお客様のために、ベストでありたいと考えます。たとえ自分が泥沼にいて、もがくほど沈んで行く様なでいくようなときでも、もがいていたいのでございます。でも偉そうにいったところで実際は、自分の不安を取り除きたいほうが先で、残念ながらお客様のためと言うのはその後なのかもしれません。所詮薄汚れた人間なので、悲しくなります。非常にボランティアの考え方に似ています。他人を助けることで自分が救われる。お客様の喜ぶ顔を見て自分の不安が取り除かれる。アー本当に考え方が暗いっつーの矢沢でいうシャバダバです。シャバダバダバダバのほうがなんだか気分が能天気で明るい感じがします。いっそのこと無理やり自分を捻じ曲げてみる。でもそれってどうなんでしょう
  1. 2007/07/10(火) 19:52:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野外ご飯

休みを利用してバーベキューをしてまいりました。私は外でご飯を食べるのが大好きなのであります。四月ごろお客様に誘われて一度は外ご飯をしたのですが、セルフプロデュースは札幌に住み始めてでございます。本来であれば、焚き火を夜な夜な焚きながらダラダラと過したいのですが、限られた時間の中での事なのでそういった訳にもいかず近場でかるくすませました。それでもかなりいい感じ、家族も大喜びしておりました。今度は、ヘネシーハンモックをバイクに積んでふらっと出かけるつもりでございます。わたくし思うことあって、数年前から機会があればできるだけ不自由な生活を心がけるようにしてるのでございます。でもあまり一人遊びばかりしているとどんどん社会からドロップアウトしていきそうなので、一人ぐらい友達を作ろうと思っている今日この頃ですが、思ったところでなかなか簡単にできる筈も無く・・・(切実)


年々知り合いと友達の境目があやふやな世の中、顔も知らないのに友達って?最近の若者に感心します。感心?関心?寒心?字を間違えましたあれ?自分も何かに犯されていたりして・・・あははっっっ・・・??!!それってどうなんでしょう。

  1. 2007/07/05(木) 19:12:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

旦那

Author:旦那
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する