札幌すすきのゼロ番地 手打ち蕎麦屋 そばびより朱月菴 旦那のつぶやき

蕎麦屋の旦那がありふれた人生を気ままに綴ってみようかなと・・・いつの日か飲食店を始めようと思っている人達に少しでも参考になればなんとなくいいかなーなんてふと思ったけど、それってどうなんでしょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寂しいこと

出会いと別れが春になると非常に増えます。卒業、入学、就職、転勤寂しさと嬉しさの混在した感情はなんとも切ない感じがします。ラジオから流れる音楽もしみじみ聴いてしまったりするのもこの季節ならではなのはないでしょうか?でも雪国の春は格別なものがあり、本当にすがすがしくありがたい気持ちになるのです。そして待ちに待った今年の新たな試み蕎麦作りの手伝いが始まります。土いじりなんて本当に久しぶりなので、鈍った体と心をリフレッシュ出来るのではないかとひそかに期待なんかもしております。そして何よりも日頃お世話になっている蕎麦の神様に少しでもお近づきになりたいと思うのです。それとバイクの神様、釣の神様、山の神様、川の神様、それと・・・アーこんなに欲張ったらきっとすべての神様に見放されてしまうに違いない!と馬鹿なことで悩み続ける人生、それってどうなんでしょう。

スポンサーサイト
  1. 2008/03/27(木) 19:42:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

いと愛し

いよいよ待ちに待ったバイクの出庫を済ませました。何故にこんなにドキドキするのか、まさに恋人との待ち合わせと同じドキドキ感やっと自由に成れたような感覚は、バイク乗りにしか解らないのかもしれません。バイク乗りにも色々な人がいるとは思いますが、自分がバイク好きな理由は、寒いときは凄く寒くて、暑いときは無性に暑くて、雨が降れば多少の雨でも大雨に感じるからでございます。バイクに乗っていて快適なのは年に数週間しかないわけですから乗らない人から見れば馬鹿みたいな乗り物ですが、自然の変化を一番強く感じられる乗り物でもあります。ですから、バイクに乗るということは多少なりとも感覚が敏感になり自然にそれが鍛えられるのです。感覚を鍛えるというのは自分の中では本当に大事なことで、甘やかすとどんどん鈍くなる。最近は若いにも拘らず鈍い日本人が増えて来ているような気がします。平和な日本だからいいようなものの他の国なら簡単に刺されてしまいそうな・・・せっかく侍の国に生まれたのに残念です。

日本人の感覚や美徳は本当に美しく気高いし、しかもそこに遊び心を忘れないというのが本当ににくい。たかが蕎麦屋ではあるけれども、日本の食い物屋である以上そんなこともちょっとだけ心の片隅に置いておきたいと思っちゃったりしております。なんか非常に照れくさい文章ですが、これってどうなんでしょう。

  1. 2008/03/19(水) 17:58:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

テレマーク

初めてテレマークで山を楽しもうと出かけたのですが、やばかった!死ぬかと思いました。運動らしい運動も久しくしていなっかったくせに、いきなり山登りは無謀すぎました。およそ半分ぐらい登ったとき、もうすでに筋肉に疲労を感じ、最初は片側そして両足、ついには足の付け根までに達しひきかえそうかかなり迷いながら登り続けたのです。山頂がそろそろ見え始めたので、休息も兼ねて昼食をとり出発!ところが数メーター登ると足に痛みを感じ・・・それでも山頂への興味の方が勝って登り続けたのです。その御蔭で山頂には着いたもののいざ滑り始めるともう足が痛くて全然滑れない!身動きが取れない状態が数分続きこのまま痛みが続けばこのまま死ぬのかも?それでも何とか歩けそうなぐらいに痛みが引いたので恐る恐る横滑り、痛みは続いたものの時間をかけながらなんとか下山できました。実は帰りの車もちょっとやばかったんですが・・・

身の程知らずはやはりいい結果を生まなかった。下山の不安は、登頂の喜びすら半減させてしまいました。不安の無い商売なんて無いとは思うけれども、身の程さえ知ってれば、不安は楽しみに変化していくような気がします。あーっもう!またしても上手く言えない!それってどうなんでしょう。

  1. 2008/03/10(月) 17:12:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

旦那

Author:旦那
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。