札幌すすきのゼロ番地 手打ち蕎麦屋 そばびより朱月菴 旦那のつぶやき

蕎麦屋の旦那がありふれた人生を気ままに綴ってみようかなと・・・いつの日か飲食店を始めようと思っている人達に少しでも参考になればなんとなくいいかなーなんてふと思ったけど、それってどうなんでしょう。

自然の恵み

いよいよ今年も新蕎麦の季節になりました。この時期に思出だすのはこのお店の立ち上げの大変だったこと、今思えば遠い過去の様でもありついせんだっての様でもあり・・・今年もお客様に新蕎麦を召し上がって頂けていることは、ただただ幸せの一言に尽きます。物珍しさも手伝ってなんとかやってこれました。もっぱらの目標は来年も引き続き新蕎麦を食べて頂くこと!物珍しいといえば、北海道の人は新し物好きだから・・・なんてことをよく耳にします。でもそれは北海道に限ったことではないと思います。実際自分も新物好きですし、常にアンテナを張るのは非常に大事なことです。がしかし思うのは、今の世の中探したところで結局新しい物なんてそうそう無いんじゃないかということです。最近の新しい物はいつしか色あせ古いものより古くなって、最悪記憶からも消えてしまったりすることが珍しくありません。あり続ける新しい物と、消え行く新しい物違いは結局作り手のマインド!時代のスピードのせいなのか、作り手が結果を早く求めすぎる傾向はいなめませんが、結果なんてそんなに早く出るはずないし早ければ寿命も短いような気がします。このお店はなんとか毎年お客様に新蕎麦を食べて頂けるように細くても長くありたいものです。蕎麦屋?そういえば細く長い蕎麦を食べるのはある意味そんな縁起を担ぐし丁度いいかも・・・でも毎日食ってたら効果は?最悪半減だったりしないんだろうか?いやいや参ったなぁー・・・でもそれってどうなんでしょう?

  1. 2008/09/25(木) 20:07:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

収穫の秋

早いものでもう蕎麦の収穫の季節になりました。残念なことに、天気に恵まれなかったのと、日程が合わないため肝心の収穫作業に携わる事が今年は出来ません。限られた時間で中途半端に畑仕事をするのは、欲求不満だけが残ってしまうものですねぇー。右も左もわからないまま北海道に来て二年、手探りで過ごす毎日は長くもあり短かくもあり当然のことながら今だに生きるペースが掴めずにいます。タイミングを逃すと一年先送りなんて珍しくありません。でもそんなに悠長に構えて生きていくのが困難な時代であることは確かです。現にアメリカのリーマン・ブラザーズがあんなことに・・・さすがに私もびっくりしました。生きる力が本当に必要な世の中で凡人の自分たちが生き残る為に今何をするのか今まで以上に真剣に考えなければならないのは必至。とはいっても小細工は所詮ぬかに釘、昨日より真面目にコツコツやるだけです。それで駄目な世の中なら、こちらから願下げでございます。古い考えかもしれないけれど潔さは、日本人として捨てる気にはなれないのでございます、今まで真面目にコツコツやってきた手仕事の先輩方が、時代に取り残され国に救われることも無く、消えていってしまった事を思えば、次は自分の番かもしれません・・・今回もやっぱり暗い!いつも暗いと評判の文章、楽しい話題なんて人生にそうそう転がっていない気がするんだが、やはりここは研究の余地あり!出来れば来年の収穫目標!でもそれってどうなんでしょう

  1. 2008/09/17(水) 20:43:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

体力減退

最近体力の減退をせつに感じなんとなく危機感すら覚える毎日、立ち仕事に慣れれば立っているほうが楽なのですが、立ち仕事を続けてきたわたくしでもなかなかどうしてこたえます。さてさてもはや何か適度な運動をしようと目をつけたのがピストバイク今まで乗ったことも無かったのですが、これがなかなか楽しいのです。最近バッシングされることも少なくないこの自転車、いい歳なので最低限の装備はもちろんつけて、これからガンガン乗っていこうと思うのです。先日、白石から北広島までのサイクリングロードをお客様に誘われるがまま走ってみましたが、初めての走行相変わらず無茶したお蔭で家に着くなり膝が痛くて立てない状態になりました。おまけにお尻の痛さも半端なくいやいや情けない。でも嫌にならないということは、まさにマイチャリンコブーム!そろそろ夕張で蕎麦の刈り取り!体力着いたら夕張までチャリンコもいいかもなんて思っても、あと少しで北海道は雪になってしまいます。ここは気合入れてスパイクタイヤに挑戦!でもそれって微妙にどうなんでしょう?
  1. 2008/09/06(土) 20:46:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

旦那

Author:旦那
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する