札幌すすきのゼロ番地 手打ち蕎麦屋 そばびより朱月菴 旦那のつぶやき

蕎麦屋の旦那がありふれた人生を気ままに綴ってみようかなと・・・いつの日か飲食店を始めようと思っている人達に少しでも参考になればなんとなくいいかなーなんてふと思ったけど、それってどうなんでしょう。

ダメもと

今年の目標は去年に引き続き、実験最中の自分の役割を継続することでございます。かなり我慢しているのにもかかわらず、少しづつストレスが減り、なかなかいい感じなのでこのまま続行でございます。この店が大きな飛躍をしない理由は完全に自分のスキル不足以外の何ものでもございません。毎日勉強させて頂いているにもかかわらず、今のポジションにいる現実、深みを求めて、ここから離れられない事実、47歳の現在身の回りに起きる、受け入れるしか方法のない出来事に翻弄してしまう自分。考えたら生きているのが面倒になるような、ヘタレな人間は、単純に精一杯今日を生きることでしか、解決できないのに今日も生きることが精一杯!・・・それってどうなんでしょう?
  1. 2014/02/08(土) 00:51:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<悲しい時 | ホーム | 初滑り>>

コメント

ご無沙汰しております。といっても、誰だかわからないかもしれませんが。
東京の空から、ブログを拝見しております。
大将、47歳だったのですね。もっと若いと思っていました。
正直、私よりも10歳以上若いと思っていましたよ~。
そんなに変わらないじゃないですか。ショック。

大きな飛躍って、どんなことを考えているのでしょうか?支店を出す?規模拡大?
大将が望んでいる方向に、微力ながらお手伝いさせていただきたいけれど、客側としては何ができるでしょうか?
私は、今はなかなか通えないところにいるけれど、いつも「ああ、朱月庵でお酒飲みたい!」と思っていて、「あのカウンターの空気を味わいたい!」って切望しています。それだけ、居心地のいい空間なんですよね。
大将&陽子さんの思いは、どこに向かっていくのかな。応援したいな。
でも、お店は続けていてほしいな。(わがままですね)

札幌に帰ったら顔を出させていただきます。
もし休みだったら、お休み告知の張り紙を天井に貼っちゃうかもです。
すみません…
お二人とも、お体には気を付けてくださいませね。

  1. URL |
  2. 2014/02/27(木) 21:58:08 |
  3. y. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akatsukian.blog71.fc2.com/tb.php/203-aeecb57b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

旦那

Author:旦那
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する